修理について

親から子へとフライフィッシングの文化とともに道具も受け継がれる。我々はそんな長いスタンスで道具というものを考えています。良い道具を末永くお使いいただきたいという願いを込めて修理に取り組んでいます。

CAMPANELLA Rodは1999年発売以来、ブランク製造から組み立てまですべて当社で行っており、初期のロッドも修理修復が可能です。

修理の参考費用

料金はあくまで目安となります。詳しくはお問い合わせください。

修理内容 費用
(税込)
備考
フライ現行モデル ブランク交換修理1セクション(バット以外) ¥12,100 SICガイドや特殊ガイド等、特殊なパーツ及びスレッドは別途パーツ代追加
ルアー現行モデル ブランク交換修理1セクション(バット以外) ¥9,900 SICガイドや特殊ガイド等、特殊なパーツ及びスレッドは別途パーツ代追加
フライ、ルアー現行モデル バットブランク交換修理) 定価の半額 グリップ・リールシート込み。SICガイドや特殊ガイド等、特殊なパーツ及びスレッドは別途パーツ代追加
フライ廃盤モデル品ブランク交換修理 ¥18,150 SICガイドや特殊ガイド等、特殊なパーツ及びスレッドは別途パーツ代追加
修理品ブランク塗装(1色) ¥6,600 パーツ代別